保湿化粧品

カウンセリングと通販のセラミド化粧水の違い

セラミド化粧水を選ぶとき、大きく分けて「カウンセリング化粧品」と「通販化粧品」の2種類に分けることが出来ます。

 

一般的に、カウンセリング化粧品の方が高く、通販化粧品の方が安いという風にいわれていますが、大切なのは価格よりもやはり効き目。

 

カウンセリング化粧品と通販化粧品のせラミド化粧水で、効き目に違いはあるのでしょうか。

 

結論から言うと異なります。

 

まず、カウンセリング化粧品は自前で研究施設を持っており、効果の高い特許成分を含んでいたりします。

 

同じ成分が含まれていたとしても、その成分の含有量はカウンセリング化粧品の方が高いです。

 

また、その成分を作る原材料が国産か輸入物かも、この両者では異なります。

 

さらに分子の大きさも異なっていたりするのです。